男の人

同様の努力が必要です

男性

不動産投資をしている人の多くは空室リスクの小さい投資物件を選ぶことにかなりの努力をしています。しかし、これだけでは不動産投資で成功することができるとは言えません。なぜならば、実際に管理運営する部分を気にかけていないからです。不動産投資で成功したければ、物件選びも大事ですが、物件選びと同じくらい賃貸管理会社の選定も大事です。人口が増加し続けている時代は、どこの賃貸管理会社に任せても、入居者の確保はうまくいっていました。これは、その賃貸管理会社に能力があったというよりも、住まいよりも人の方が多く、黙っていても入居者が決まるような状況だったからです。しかし、今は人口が減少していく時代です。しかも、空室率が半分にもなるような地域がすでに点在しているような状況です。このような時代においては、賃貸管理についてノウハウを持っている会社を選ぶ必要があります。もしも、大家となったのであれば、物件選びと同じくらいの努力を賃貸管理会社選びにも向けなければなりません。賃貸管理会社の見分け方のポイントはいくつかありますが、簡単にできるものとしては、募集広告の作成能力のチェックです。賃貸物件サイトにおいて募集中の部屋の写真がどのように取られているか確認してみましょう。同じ賃貸物件でも、写真の撮り方によってより魅力的に見えます。まずは、今、自分が委託している賃貸管理会社の入居者募集ページを見ることから始めてみるとよいです。